文字の大きさ
縮小
標準
拡大
文字色・背景色

企業の人材確保・職場環境整備を応援します

ホーム > 募集要項 > 小規模テレワークコーナー設置促進助成金

小規模テレワークコーナー設置促進助成金

令和4年度小規模テレワークコーナー設置促進助成金の申請受付について(令和4年4月27日更新)
 

本助成金の申請受付は令和4年6月1日(水)から開始します。
 ※申請には事前エントリーこのリンクは別ウィンドウで開きますへの応募が必要です。
  事前エントリーの受付を開始しました!(令和4年5月9日)

 


<都内で飲食や小売等の店舗を営んでいる中小企業等が対象>

店舗の空き時間や事務所の空きスペースを利用して、地域の方がテレワークを実施できる場所(テレワークコーナー、サテライトオフィス等)を都内に新たに設置・営業するための環境整備費用の一部を助成します。
「静かに落ち着いてテレワークができる場所」を提供することで、店舗付近にお住いの方が気軽にテレワークを実施できるようになります!
店舗・商業施設のPRの一つとしても活用できます。
(例:飲食店にランチタイムのみテレワークコーナーを設置、事務所の使用していない会議室をテレワークコーナーとして一部開放 等)

実際に本助成金を活用して設置したテレワークコーナーはこんな店舗・施設にあります!
令和3年度の「支給決定事業者一覧」PDFファイル(PDF:621KB)からご覧ください(公表に同意された事業者のみ・随時更新)。

大切なお知らせ(令和4年4月27日)

<1.事前エントリー応募~テレワークコーナーの準備・営業開始~助成金申請まで>

申請の流れ

募集​要項PDFファイル(PDF:630KB)このリンクは別ウィンドウで開きますで助成事業内容の詳細を確認

事前エントリーフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます(東京しごと財団雇用環境整備課HP)で事前エントリーに応募

③テレワークコーナー設置施設の地域を所管する特定行政庁に対し、用途に関する事前相談

④助成事業に係る発注・契約・申込・物品購入等の事業を開始し、テレワークコーナーを整備

⑤助成対象となるテレワークコーナー施設の営業を開始(令和4年10月31日(月)まで

⑥助成事業に係る支払完了後、申請書類一式このリンクは別ウィンドウで開きますを全て揃えて郵送提出(令和4年12月26日(月)当日消印有効

<注意事項>

助成対象となるテレワークコーナー施設の営業開始より前に申請を行った場合には、助成対象外となります。申請日が営業開始日以後であることを必ず確認のうえ、申請書類を提出してください。

※助成対象事業に係る経費の支払は原則、申請事業者の口座振込で行うことが必要です。

 やむを得ずクレジットカードで支払を行った場合、ご利用のクレジットカードの支払(申請事業者の金融機関口座からの引落)が申請日までに完了していない場合は助成対象外となります。ご利用のクレジットカードの締日・口座引落日をご確認のうえ、支払完了日(申請事業者の金融機関口座からの引き落とし完了日を指します)後に支給申請書類一式を郵送提出してください。

 

<2.事前エントリー・物品購入および工事発注・支給申請前に必ずご確認ください>

支給申請には、必要な要件を全て満たす必要があります募集要項PDFファイル(PDF:630KB)このリンクは別ウィンドウで開きます)。

特に、以下については事前エントリーを行う前に必ずご確認ください。

 

 ■風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律(風営法)第2条第1項に規定する風俗営業、同条第5項に規定する性風俗関連特殊営業、同条第13項に規定する接客業務受託営業およびこれらに類する事業を行っている事業者は助成対象外となります。

 ■テレワークコーナーの設置については、特定行政庁に用途に関する事前相談を行い、問題がないことを確認する必要があります。相談にあたっては、行政庁に必要書類(図面等)を必ず事前確認のうえ、相談してください。電話では事前相談不可の行政庁もありますので、ご注意ください。

 ■テレワークコーナーは、1日3時間以上、かつ週20時間以上稼働する必要があります。

 ■テレワークコーナーは、一般の方が利用できるものを指します(申請事業者の従業員や申請事業者のグループ関係会社等の社員限定で利用するものは対象外です)。

 ■テレワークコーナーを設置する施設は都内の区市町村部にあるものに限ります。

 ■事前エントリーおよび支給申請は、一助成対象事業者につき1回限りです。

 ■事前エントリー受付をもって助成金の支払いを確約するものではありません。

 

助成金について

小規模テレワークコーナー設置促進助成金

都内において、地域の飲食店や商業施設等に共用型の小規模テレワークコーナーを設置する都内中小企業等に対し、その施設を設置するための整備費を助成
 

助成金の内容

助成対象事業者 常時雇用する労働者の数が300人以下で、都内に本社または事業所を置く中小企業等
※そのほかにも複数要件があります。詳細については募集要項をご確認ください。
助成内容 都内地域にある飲食店や商業施設等に共用型の小規模テレワークコーナーを設置するための整備費用
助成対象となる費用

・電気、通信設備工事費

・什器類の設置等の費用

※コンセントやパーティーションの設置工事等、テレワークコーナーの整備に必要な最小限のものに限ります。
・業務用什器類の購入費

(机、椅子、パーティーション3品目の既製品に限ります。)

※いずれも税込単価10万円未満のもので、新品に限ります。
・電気製品、通信機器類の購入費

(Wi-Fiルーター機器、モニター、プリンター(複合機含む)3品目の製品に限ります。)

※いずれも税込単価10万円未満のもので、新品に限ります。
助成対象となる消耗品類の例(写真)PDFファイル(PDF:336KB)

助成対象経費は、助成対象事業者が事前エントリーに応募した日以後に新たに取り組んだ事業に要した経費となります。

助成金の上限額

最大50万円
※助成対象経費(税抜)に助成率を乗じて算出します。

※算出した助成金の額に千円未満の端数がある場合は、これを切り捨てとします。

助成率 1/2
 

申請方法等

 事前エントリー受付期間

 令和4年5月9日(月)~令和4年8月31日(水)


 

 申請受付期間

 令和4年6月1日(水)~令和4年12月26日(月)

 ※受付は郵送(締切日当日消印有効)のみになります。(来所による提出は不可)
 ※必ず、記録が残る方法(簡易書留等)により送付してください(申請書類の到着確認に関するお問い合わせには一切お応えできません)。
 ※予算の範囲を超えた場合、上記申請受付期間内でも受付を終了することがあります。
 

●書類の送付先●

 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル11階

 公益財団法人東京しごと財団 企業支援部 雇用環境整備課 職場環境整備担当係

 

※必ず宛先に「小規模テレワークコーナー設置促進助成金 支給申請書類在中」と記載してください。

 

 

募集要項・申請様式

助成対象となる事業者の要件や申請方法など、詳細については下記募集要項をご覧ください。

● 募集要項

 「小規模テレワークコーナー設置促進助成金 小規模テレワークコーナー設置コース」募集要項PDFファイル(PDF:630KB)

 

● 申請様式(募集開始日以降公開)

 申請に必要な提出書類については、必ず「募集要項」をご確認ください。

区分

様式名称

申請様式

(ダウンロードファイル) 

記入例  

支給申請

支給申請書

後日公開

後日公開

支給申請

事業所一覧

後日公開

後日公開

支給申請

誓約書

後日公開

後日公開

支給申請

工事現場写真

貼付台紙

後日公開

事業者に係る事項の変更

変更届出書

後日公開

後日公開

支給申請の撤回

支給申請撤回届出書

後日公開

後日公開

助成金請求

※支給決定通知書を

受領後に提出

助成金請求書兼口座振込依頼書

後日公開

後日公開

財産の処分

財産処分申請書

後日公開

 

その他


支給要綱・支給要領

 ○「小規模テレワークコーナー設置促進助成金」支給要綱PDFファイル(PDF:375KB)

 ○「小規模テレワークコーナー設置促進助成金」支給要領PDFファイル(PDF:220KB)

 

よくあるご質問(準備中)

 

 

お問い合わせ先 

 

(公財)東京しごと財団 企業支援部 雇用環境整備課 職場環境整備担当係

 

電話番号:03-5211-1756(平日9時~17時)※平日12時~13時、土日・祝日、年末年始を除く