文字の大きさ
縮小
標準
拡大
文字色・背景色

企業の人材確保・職場環境整備を応援します

ホーム > 支援事業(助成金等)について > ソーシャルファームへの支援

ソーシャルファームへの支援

ソーシャルファームへの支援について

(公財)東京しごと財団では、「都民の就労の支援に係る施策の推進とソーシャルファームの創設の促進に関する条例」(令和元年東京都条例第91号。以下「条例」という。)第10条及び第11条の規定に基づき、ソーシャルファームの創設及び活動を支援します。
⇒条例本文はこちら(概要はこちら

 

 

◆ソーシャルファームとは◆

「ソーシャルファーム」とは、自律的な経済活動を行いながら、就労に困難を抱える方が、必要なサポートを受け、他の従業員と共に働いている社会的企業のことです。

 

条例において、ソーシャルファームは、以下の事項を満たす社会的企業と規定しています。

  ①事業からの収入を主たる財源として運営していること。
  ②就労に困難を抱える方を相当数雇用していること。
  ③職場において、就労に困難を抱える方が他の従業員と共に働いていること。

 

※令和2年6月17日に「東京都ソーシャルファームの認証及び支援に関する指針」を東京都が公表しました。
【東京都ソーシャルファームの認証及び支援に関する指針】

※ソーシャルファームへの支援につきましては、随時、追記していきます。

 

==お問い合わせ先==

 (公財)東京しごと財団 雇用環境整備課 ソーシャルファーム支援係

  電話番号:03-5211-1600(平日9時~17時)※平日12時~13時、土日・祝日、年末年始は除く