文字の大きさ
縮小
標準
拡大
文字色・背景色

企業の人材確保・職場環境整備を応援します

ホーム > 支援事業(助成金等)について > サテライトオフィス設置等補助事業 補助金

サテライトオフィス設置等補助事業 補助金

 (公財)東京しごと財団では、通勤時間の削減、家庭と仕事の両立に寄与する職住近接等による働き方を推進しています。そのため今年度より、施設の設置が少ない都内の市町村部を中心に、企業等が新たに開設する共用型サテライトオフィスの整備・運営費を補助します。企業・団体等を対象とした「民間コース」と、区市町村等を対象とした「行政コース」を用意しています。ぜひご活用ください。

サテライトオフィス設置等補助事業のご案内

●民間コース サテライトオフィス設置/ミニワーケーション
●行政コース サテライトオフィス設置/ミニサテライトオフィス設置/ワーケーション
●補助事業の流れ ●申請方法等 ●募集要項・申請書等

●民間コース

◆主な補助要件

■補助対象者

企業等(大企業、団体、NPOを含む。)

 

■補助要件等

【サテライトオフィス設置コース】

① 都内の市町村部(23区を除く)で新たにサテライトオフィスを設置すること
② 複数の企業の労働者が利用できる共用型のサテライトオフィスであること
③ サテライトオフィスの仕様は以下の条件を基本として満たしていること
ア オフィスの面積は50㎡以上とすること
イ 机、椅子、パーテーションなどが設置されており、複数の利用者が一度に利用できる席数を
  確保していること(5席を下回らないこと) ※その他要件あり

当該事業は、総合審査が実施される時点で、計画段階の事業(工事着工前)の必要があります。

ミニワーケーションコース】

西多摩地域及び島しょ地域等で、新たにワーケーションに資するサテライトオフィスを設置すること
② 既存の観光等施設内の空きスペースを活用して、小規模のサテライトオフィスを設置するものであること ※その他要件あり

当該事業は、総合審査が実施される時点で、計画段階の事業(工事着工前)の必要があります。

※その他の要件は、募集要項ページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 

◆補助限度額・補助率・補助期間

コース 設置地域

補助限度額 

補助率  期間

サテライトオフィス設置

コース

市町村

 

 

○整備・改修費
1,500万円

○運営費
600万円

1/2

○整備・改修費
交付決定の日から

6か月以内

○運営費
工事完了日の翌日から

2年間

ミニワーケーション

コース

西多摩・島しょ等

○整備・改修費
133万円
2/3

交付決定の日から

6か月以内

※サテライトオフィス設置コースの場合、補助事業者が一定の要件を満たす場合、以下の通り補助対象額及び補助率がアップします。

一定の要件   

補助限度額 補助率 期間

保育所を併設する場合
または
年間を通じたサテライトオフィス利用者

のスキルアップ等を図る事業

を実施する場合

 

 

 

○整備・改修費
2,000万円

○運営費
800万円

2/3

○整備・改修費
交付決定の日から

6か月以内

○運営費
工事完了日の翌日から

2年間

サテライトオフィス整備推進地域※

に設置する場合

 

 

 

○整備・改修費
2,000万円

○運営費
600万円

○整備・改

修費

2/3

○運営費

1/2

○整備・改修費

交付決定の日から

6か月以内

○運営費
工事完了日の翌日

から2年間

※サテライトオフィス整備推進地域については、募集要項に記載しています。

●行政コース

◆主な補助要件

■補助対象者

区市町村等(外郭団体を含む)※

※官民連携協定、指定管理者制度等により設置するものを含みます。

■補助要件等

【サテライトオフィス設置コース】

①都内(23区を含む)で新たにサテライトオフィスを設置すること
② 複数の企業の労働者が利用できる共用型のサテライトオフィスであること
③ サテライトオフィスの仕様は以下の条件を基本として満たしていること
ア オフィスの面積は50㎡以上とすること
イ 机、椅子、パーテーションなどが設置されており、複数の利用者が一度に利用できる席数を
  確保していること(5席を下回らないこと)  ※その他要件あり

当該事業は、総合審査が実施される時点で、計画段階の事業(工事着工前)の必要があります。

【ミニサテライトオフィス設置コース】

① 都内(23区を含む)で新たにサテライトオフィスを設置すること
② 既存施設内の空きスペースを活用して、小規模のサテライトオフィスを設置するものであること(2席以上)                           ※その他要件あり

当該事業は、総合審査が実施される時点で、計画段階の事業(工事着工前)の必要があります。

【ワーケーションコース】

 西多摩地域及び島しょ地域等で、新たにワーケーションに資するサテライトオフィスを設置すること
② サテライトオフィスの仕様は以下の条件を基本として満たしていること
ア オフィスの面積は50㎡以上とすること
イ 机、椅子、パーテーションなどが設置されており、複数の利用者が一度に利用できる席数を
      確保していること(5席を下回らないこと) ※その他要件あり

※その他の要件は、募集要項ページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

当該事業は、総合審査が実施される時点で、計画段階の事業(工事着工前)の必要があります。

◆補助限度額・補助率・補助期間

コース 設置地域 補助限度額 補助率 期間

サテライトオフィス設置

コース

区市町村

〇整備・改修費

1,500万円

〇運営費

600万円

1/2

○整備・改修費

交付決定の日から

6か月以内

○運営費
工事完了日の翌日から

2年間

ミニサテライト

オフィス設置コース

区市町村

〇整備・改修費

100万円

1/2

交付決定の日から6か月

以内

ワーケーション

コース

西多摩・島しょ

〇整備費・改修費

1,500万円

〇運営費

600万円

1/2

〇整備・改修費

交付決定の日から

6か月以内

〇運営費

工事完了日の翌日から

2年間

※サテライトオフィス設置コースの場合、補助事業者が一定の要件を満たす場合、以下の通り補助対象額及び補助率がアップします。

一定の要件 補助限度額  補助率  期間

保育所を併設する場合

または

年間を通じたサテライトオフィス利用者の

スキルアップ等を図る事業を実施する場合

〇整備・改修費

2,000万円

〇運営費

800万円

2/3

〇整備・改修費

交付決定の日から

6か月以内

〇運営費

工事完了日の翌日から

2年間

●補助事業の流れ

※交付決定後(10月以降)に整備・改修に係る契約・着工を行い、交付決定日から6か月を経過する日までに工事完了および支払いが完了することが条件となります

●申請方法等

◆申請書類の提出期間

令和4年5月9日(月)〜令和4年8月31日(水)

※メールにて、提出日のご予約をお願いします。
その際、参考として様式第1号①、様式第1号②を添付してください。

ご予約の提出日時に、以下提出先に書類一式をご提出ください。余裕のある日程での提出を推奨しています。

※提出書類の受付日時は、平日の9時~12時、13時~17時です。
※申請書類は、記載内容を説明できる方がお持ちください。

◆お問い合わせ先及び申請書類提出先

(公財)東京しごと財団企業支援部雇用環境整備課シェアオフィス運営係
東京都千代田区飯田橋3-8-5住友不動産飯田橋駅前ビル10階

TEL:03-5211-2762(東京しごと財団シェアオフィス運営係直通)

メールアドレス:sate_office@shigotozaidan.or.jp(東京しごと財団シェアオフィス運営係)

◆申請書類に関する事前相談や事前確認は随時受け付けています。上記連絡先へお問い合わせください。

●募集要項・申請書等

申請にあたっては、募集要項のページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご確認ください。

お問い合わせ

(公財)東京しごと財団 企業支援部 雇用環境整備課 シェアオフィス運営係
電話番号:03-5211-2762(平日9時~17時)※平日12時~13時、土日、祝日、年末年始は除く