文字の大きさ
縮小
標準
拡大
文字色・背景色

企業の人材確保・職場環境整備を応援します

ホーム > 支援事業(助成金等)について > 雇用安定化就業支援に係る採用・定着促進助成金

雇用安定化就業支援に係る採用・定着促進助成金

新型コロナウィルス感染症の影響による解雇や雇い止めにより離職を余儀なくされた方等を正社員として採用し、定着を図るために計画的な指導育成の取組を行った企業に対し、助成金を支給します。

 

(1)対象企業

以下のすべてに該当する中小企業等であること。 

①東京労働局管内に雇用保険適用事業所があること。                                                            ②東京都が令和2年度に実施する「雇用安定化就業支援事業」このリンクは別ウィンドウで開きますに参加した者を正社員として採用し、6か月以上継続雇用していること。

※非正規社員を経て正社員として雇用された場合は、本助成金の対象となりません。                                                                                                        ※雇用安定化就業支援事業を東京都から受託する事業者から職業紹介を受けて採用した場合に限ります。                                                                              ※その他の要件について、詳しくは「募集要項」をご確認ください。

 

(2)支給要件

申請事業主は対象労働者に対して、支援期間(3か月)に、以下の支援を行うこと。
また、支援期間終了時に対象労働者が都内に勤務していること。

①指導育成計画(3年間)の策定                                                                          ②指導育成計画に基づく研修の実施                                                                      ③指導育成者(メンター)の選任及びメンターによる指導

 

(3)支給金額

対象労働者数に応じ、以下の金額を事業主に支給します。

対象労働者数 支給額
1人 20万円
2人 40万円
3人以上 60万円

※本助成金の申請は1年度につき1事業所3回を限度とします。                                                       ただし、支給上限額は1年度につき、1事業所60万円です。

 

(4)事業の流れ

 

 

(5)申請様式及び申請方法

「募集要項」をご確認ください。

 

(6)事業案内チラシ

    チラシ表(PDF:204KB)    チラシ裏(PDF:177KB)

  

 

(7)その他

本助成金の対象となる事業については、「雇用安定化就業支援事業」のホームページをご確認ください。 

 

お問い合わせ先

公益財団法人東京しごと財団 雇用環境整備課 人材確保支援担当係

電話番号:03-5211-2174 受付時間:平日 9時~17時(平日12時~13時、土日・祝日を除く)