文字の大きさ
縮小
標準
拡大
文字色・背景色

企業の人材確保・職場環境整備を応援します

ホーム > 職場環境整備への支援 > 【テレワークの課題解決】テレワーク定着促進フォローアップ助成金

【テレワークの課題解決】テレワーク定着促進フォローアップ助成金

更新日:令和6年6月5日

新規申請受付中!「テレワーク実施における課題解決」を支援します

テレワークのより一層の定着・促進に向けて、テレワーク制度導入済みの都内中堅・中小企業等に対し、テレワークの課題解決に必要なツール等の導入経費の一部を助成します。
 

本助成金について:まずは専門家のコンサルティングにお申し込みを

1.本助成金の申請の前に、東京都(以下、「都」という。)が実施する「テレワーク課題解決コンサルティング」にお申し込みください。
2.専門家によるコンサルティングで発行された「テレワーク課題改善提案書」※に基づき、テレワークの課題解決に必要なツール等をご申請ください。
※現状のテレワークの課題と、提案するツール等の導入効果の概要をまとめたもの)

 

「テレワーク定着への課題

アドバンス事業」リーフレット

 

「テレワーク課題解決コンサルティング」のお申し込みは、下記専用ページから↓↓コンサルティング・助成金申請準備の時間を考慮し、お早めにお申し込みください。

テレワーク定着への課題解決アドバンス事業の詳細(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

↓本助成金の募集要項・様式↓
このリンクは別ウィンドウで開きます

 

事業の概要

助成限度額・助成率

<令和6年度助成金チラシ>

助成額:上限100万円 助成率:2分の1

事業者要件

●常時雇用する労働者が2人以上999人以下で、都内に本社又は事業所を置く、中堅・中小企業等

●都が実施するテレワーク東京ルール実践企業宣言制度に登録し、「テレワーク推進リーダー設置」表示のある宣言書がウェブサイト上で発行されていること

※常時雇用する労働者の定義は、募集要項をご確認ください。
※その他にも要件があります。詳細は
募集要項ページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご確認ください。

 

助成対象経費
科目 主な内容
消耗品費 課題解決に必要なツール等に付随する周辺機器等
(パソコン・タブレット・携帯電 話・スマートフォンの物品購入費を除く) 
備品費 税込み単価10万円以上の課題解決に必要なツール等に付随する周辺機器等
(パソコン・タブレット・携帯電 話・スマートフォンの物品購入費を除く)
購入費 税込単価10万円以上の業務ソフトウェア
委託費 導入ツールや周辺機器等の設定費、業務委託料、導入時運用サポート費等
賃借料 機器リース料、レンタル料等(パソコン・タブレ ット・携帯電話・スマートフォンの賃借料を除く) 
使用料

ソフトウェア利用料等

※助成対象になるツール等は「テレワーク課題解決コンサルティング」で発行される「テレワーク課題改善提案書」に記載されたものに限ります。
※テレワーク実施上の課題がパソコン・タブレット等に関係する場合は、テレワーク促進助成金このリンクは別ウィンドウで開きますをご確認ください。

 
助成事業の流れ


※1 「伴走支援型(5回)コース」又は「ツール支援型(2回)コース」(テレワーク課題改善提案書発行後のコンサルティングを含む。)
※2 東京しごと財団に書類提出後、各項目にて審査があります。審査期間は申請・報告内容によって異なります。

申請方法等

テレワーク課題解決コンサルティング」このリンクは別ウィンドウで開きますで「テレワーク課題改善提案書」を受領後、郵送または電子申請(Jグランツ)のいずれかにより申請してください。

申請受付期間

令和6年5月8日(水)~令和7年2月28日(金)

詳細については令和6年度「テレワーク定着促進フォローアップ助成金」募集要項ページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご確認ください。なお、窓口への持参による申請は一切受付しません。

電子システムによる申請について

本助成金では国(デジタル庁)が提供する電子申請システム(以下「Jグランツこのリンクは別ウィンドウで開きます」という。)を活用したインターネットによる申請が可能です。利用するには、法人共通認証基盤(以下「GビズIDこのリンクは別ウィンドウで開きます」という。)におけるアカウント(gBizIDプライム)の取得が必要です。

アカウント(gBizIDプライム)の発行には、GビズID運用センターの審査があるため時間がかかります。

電子申請ではJグランツのシステム仕様上、代理人による申請代行ができません。申請代行を希望する場合は、郵送のみの申請方法となります。

お問い合わせ先

公益財団法人東京しごと財団 企業支援部 雇用環境整備課 職場環境整備係
電話番号:03-5211-5200(平日9時から17時まで)
※平日12時から13時、土日、祝日、年末年始を除く

お問い合わせの際は「フォローアップ助成金」とお伝えください。

  

本事業に取り組み、厚生労働省の「女性の活躍推進企業データベース」に登録及び公表している中小企業は、

東京都中小企業制度融資「女性活躍推進融資(TOKYOウィメン・ビズ・サポート)」の対象となり、

信用保証料2/3補助や利率優遇を受けることができます。

詳細は、下記URLにてご確認ください。

https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/chushou/d8e117838e77684b8d05ce492b996024_3.pdfこのリンクは別ウィンドウで開きます

                      

                                             

ページの先頭へ