文字の大きさ
縮小
標準
拡大
文字色・背景色

トップページ > 貸出施設 > 貸出施設のご案内(立川) > ご利用案内(立川)

ご利用案内(立川)

令和6年4月1日更新

ご利用にあたって

 はじめて貸出施設をご利用する場合は、事前に予約システムで利用者登録が必要になります。
 詳しくは下記リンクをクリックして、「ご利用の手引き」をご覧ください。

 東京しごと財団施設予約システムこのリンクは別ウィンドウで開きます(PC・スマートフォンからアクセス可)

 ※ログインしなくても、空き状況をご確認いただけます。

 利用者登録の審査には1週間程度お時間を頂戴いたしますので、ご了承ください。

利用目的

 東京しごとセンター事業等の利用がなく、施設に余裕がある場合は、雇用及び就業の促進並びに職業生活の充実に資する会議、講習会、講演会等を実施することを目的としてご利用いただけます(その場合は講堂においては6ヶ月前の月の1日9時00分から、セミナー室においては2ヶ月前の月の1日9時00分から予約受付を行います)。
 ただし上記目的以外であっても、さらに施設に余裕がある場合に次の1~4の団体等から申請があった場合にもご利用いただけます(その場合は講堂においては3ヶ月前の月の1日9時00分から、セミナー室においては2ヶ月前の月の16日9時00分から予約受付を行います)。

  1. 雇用及び就業に関する団体及び関連行政機関
  2. 中小企業(使用者)及び使用者団体
  3. 労働組合(勤労者)及び労働組合の団体
  4. その他、雇用及び就業の促進並びに職業生活の充実に取り組むNPO等の公益的な団体

ご利用可能な方

 東京都内に所在地のある団体等

禁止事項

 上記「利用目的」に該当する場合であっても、以下の項目の一つ以上に該当する場合は、ご利用いただくことはできません。

  1.センターの秩序を乱すおそれがあると認められるとき

  2.センターの管理上支障があると認められるとき

  3.利益を得ることを目的として、会費、講習料、入場料等を徴収して行う各種催し物

  4.企業の展示会、即売会等の営業行為を目的とする利用

  5.その目的が専ら政治的目的、又は宗教的目的による利用

  6.公安又は風俗を害するおそれがあると認められるとき

   (1)集団又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認められるとき

   (2)東京都青少年の健全な育成に関する条例第7条の規定による自主規制を行わねばならないと認められる

    使用目的のとき

  7.会館内の秩序を乱すおそれがあると認められるとき

   (1)混乱が予想され、他の利用者に迷惑を及ぼすおそれがあるとき

   (2)不特定多数への呼びかけによる集会などで、収容人員の管理上問題があると考えられるとき

  8.前7項目のほか、知事が使用を不適当と認めるとき

予約受付開始日及び予約方法

予約受付開始日

 ○講堂(ホール1・2)
  利用する月の6ヶ月前の月の1日 9時00分から
  ※「利用目的」の1~4に該当する場合は、3ヶ月前の月の1日 9時00分から

 ○セミナー室
  利用する月の2ヶ月前の月の1日 9時00分から
  ※「利用目的」の1~4に該当する場合は、2ヶ月前の月の16日 9時00分から

予約方法

 貸出施設のご利用には必ず予約システムへの登録が必要です。
 利用者登録後は東京しごと財団で審査(1週間程度)・承認後、利用者様にIDと仮パスワードをメールでお知らせします。一度IDが登録されると、その後のご利用は直接インターネットから予約可能です。
 ※利用者登録後、多摩または飯田橋の施設のどちらもご利用できます。
 ※ご利用日の2週間前までにお申込ください。

(1)インターネット環境及びメールアドレスのある方
 予約システムへの利用者登録・予約申請などは、下記リンクをクリックしてください。

 東京しごと財団施設予約システムこのリンクは別ウィンドウで開きます(PC・スマートフォンからアクセス可)

 ※ログインしなくても、空室状況をご覧いただけます。

(2)上記、(1)以外の方
 しごとセンター多摩(立川)で利用者登録を受付しますので、平日9時00分から17時00分までに、以下お問い合わせ先へご連絡ください。

 (お問い合わせ先)

 東京しごと財団 総合支援部 しごとセンター多摩 施設担当
 電話:042-526-4514
 ※平日 9時00分~17時00分(祝日・年末年始(12/29~1/3)を除く)です。

使用料の納入

 使用料は使用日の1週間前までに、銀行振込で納入してください。

【ご注意ください】
※期日までにご入金の確認が取れない場合は承認書の発行ができません。(キャンセルとなります)
※期日以降にお振込みされた場合でも使用料の返金はできません。(承認書の発行ができないため使用できません)
※振込手続きの際にかかる振込手数料等は、利用者様負担となりますのでご了承ください。

目的 予約受付開始日 使用料の納入期限
講堂 セミナー室 講堂 セミナー室

雇用及び就業の促進並びに

職業生活の充実

利用する月の

6ヶ月前の月の

1日 9時00分から

利用する月の

2ヶ月前の月の

1日 9時00分から

使用日の1週間前

その他(中小企業、労働組合、NPO等の公益的な団体等)

利用する月の

3ヶ月前の月の

1日 9時00分~

利用する月の

2ヶ月前の月の

16日 9時00分から

貸出施設についてのお問合せは
東京しごと財団 総合支援部 しごとセンター多摩 施設担当
電話:042-526-4514
※受付時間は平日 9時00分~17時00分(祝日・年末年始(12/29~1/3)を除く)です。

貸出施設(立川)

ページの先頭へ