文字の大きさ
縮小
標準
拡大
文字色・背景色

企業の人材確保・職場環境整備を応援します

ホーム > 支援事業(助成金等)について > 働くパパママ育休取得応援奨励金

働くパパママ育休取得応援奨励金

重要なお知らせ

これから申請する方へ

 ●申請可否に関わる重要な項目についてのお問合せにはお答えすることができません。

 ①過年度の申請状況について
  
過去に奨励金を受給した事業者は、同じコースを申請できません。
  (例:パパコース受給済み→ママコース申請は可)
 
 ②申請期限日について 
  申請期限日が土日祝日、年末年始(12/29~1/3)の場合は、
  期限日より前の最短営業日必着です。 
  
以下をご参考ください。
  令和4年度働くパパママ育休取得応援奨励金 申請期限一覧PDFファイル(PDF:604KB)

 ③働くママコース 育介法に定める制度を上回る取組の具体的な文章について
  以下をご参考ください。
  育介法に定める制度を上回る取組 参考例PDFファイル(PDF:114KB)


 その他申請可否に関わる重要な項目についてはお答えしかねますので、ご了承ください。

 ●注意事項

 ・働くパパコース 
  育児休業期間には、子の出生前の期日は含めることができません。
  出生日から起算してください。

 ・最新の就業規則一式は、労働基準監督署への届出が必須です。
  ※届出印 の日付 と施行日の両方で確認します。
   届出印のあるページと施行日のあるページの写しは、必ず提出してください。
  ※10名未満の事業所の場合でも、本奨励金では届出が必要です。

 ・令和4年10月1日以降かつ1歳に達するまでに開始した育児休業は、
  初回の育児休業と合算できるようになります。

 ・押印レスのため、捨印を押されていた場合でも修正はできません。

 ・控えの返送はできません。返信用の封筒等は同封しないでください。

  その他申請には要件がありますので、募集要項(申請の手引き)をご確認ください。

令和3年度様式について(R4.4.1)

  令和3年度の請求書兼口座振替依頼書は、こちらからダウンロードしてください。

 

お問い合わせ先

(公財)東京しごと財団 企業支援部 雇用環境整備課 育児支援担当係

電話番号:03-5211-2399(直)  受付時間:9時~17時(12時~13時は除く)